医師・スタッフ紹介

  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

院長:古川 雄一

安東三丁目で開業して10年以上になりました。静岡赤十字病院に在籍中の17年間は産婦人科医療の診療を中心に行ってまいりました。その間に獲得した経験と多くの知見を活用して、さらに新しい医学知識を加味して一層多くの患者様のお役に立てるようにスタッフ一同努力しております。不妊症から妊婦健診さらに更年期障害、若年者のホルモン障害、月経障害等あらゆる産科婦人科疾患に対応できるよう努めております。さらにこの施設はプライバシーの保護を理念として設計されておりますので、どなたでもお気軽に受診していただけると思います。

経歴

大阪府出身
昭和51年 慶應義塾大学医学部卒業
   同年 慶應義塾大学産婦人科学教室 勤務
昭和57年 東京都立台東病院産婦人科医長
昭和58年 慶応義塾大学医学博士取得
平成元年 静岡赤十字病院産婦人科部長
平成元年~平成18年 慶應義塾大学医学部非常勤講師
平成18年 レディースクリニック古川開院、同理事長
平成24年 静岡県産婦人科医会会長

得意とする疾患など

産婦人科全般を対象とします。特に不妊症については得意とする分野で、静岡県の体外受精による妊娠第1号は静岡赤十字病院の在籍中に成功いたしました。その後体外受精に携わってまいりましたが、体外受精をしなければならない重度不妊症はあえて当院では対象といたしておりません。もっとやさしい治療で妊娠可能な、もっと多くの方々を対象にわかりやすいご説明の上で診療を行っております。
また月経痛や過多月経その他多くの訴えを持たれる婦人病、思春期外来、中高年外来、妊婦健診(分娩は扱っておりません)、子宮頚がん検診、避妊、流産手術(保険)人工妊娠中絶手術(自費)等を中心とした診療を行います。

所属学会・認定医など

日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医
母体保護法指定医師
日本体育協会公認スポーツドクター
日本産科人科学会代議員
日本産婦人科医会代議員
静岡県産婦人科医会会長

スタッフ紹介

看護師は久保田直美・野崎智子・白坂厚子です。3人ともやさしく話しやすい女性です。困っていることや、言いにくいことなど、なんでも気軽にご相談下さい。
事務は斉木友紀・古澤奈津紀・野崎真理子・佐藤美幸・佐野麻美です。5人ともやさしい女性です。